2013年12月25日

2013年下半期  読んで面白かった本のベスト10 (上)


恒例の、独善的面白本のベスト10。
毎回、同じことを書くようだが、日に200冊も出版される本を、一人で選択しょうとすることが そもそもムリな話。
下期に読んだ本は420冊。 日に2.3冊というのは限界。

その中で、レベルに達していると私が思った本は99冊。 中でベスト10候補が39点。

もっともレベルが高かったのが 「経済・経営・政治」 の24冊。 今までよりも冊数が若干だが減っている。 しかし、ベスト10の候補作品に付ける■印は、11冊と一番多かった。 しかも、チェックに値する作品が際立った。 
△印は、1年以上前に出版された本。 つまり、私の読書の範囲は新刊書に限ってはいないということ。

2番目に多かったのは 「環境・農林水産・食品・医療」 の18冊。しかし、ベスト10候補作はたったの4点と大不作。

次いで多かったのは 「小説」 の16冊。 これには上下篇が2つと7巻物が加わっているので、実際の冊数は24冊にもなる。ベスト10の候補作は上下篇を入れて8点と頑張った。

同じく 「科学・技術・教育」 の16冊が目についた。 ベスト10候補も7点と大健闘。

「ノンフェクション・旅行」 が13冊で、5点とこれまた健闘していた。 

いつもの通り、もっとも少ないのが 「住宅・建築」。 これも12冊で、4候補作品だから、比較的頑張ったと言うべきなのだろう。


【環境・農業・食品・医療】 18冊
■プロフィショナル 農業人                大澤信一  東洋経済
・どうしてこんなにうまいんだ !             椎名 誠  マキノ出版
・街路樹を楽しむ15の謎                  渡辺一夫  築地書館
・まるごと分かる環境法                  日経エコロジー  日経BP
・ジビエを食べれば害獣は減るのか          和田一雄  八坂書房      
・明るい原田病日記                     森まゆみ  ちくま文庫
■ここまでわかったPM2.5 本当の恐怖        井上浩義  アーク出版
・日本人のための儲かる農業               大澤信一  秀和システム
・クニ子おばばと山の暮らし                椎葉クニ子  WAVE出版
・老ける 老けないは目で決まる !           服部匡志  すばる舎
■ぜんぶわかる最先端医療                 菊池 眞  成美堂出版
・宮沢賢治の菜食思想                    鶴田 静  晶文堂 
・グリーンエネとエコで人と町を元気にする法     菅原明子  成甲書店  
■家に帰ろう 在宅緩和医が見た旅立つ命の奇跡  萬田緑平  徳間書店  
・スズメ  つかずはなれず2000年            三上 修  岩波書店
・農業と人間                          生源寺眞一 岩波現代
△農で起業 !  実践編                   杉山経昌  築地書店
△黄金の丘で君と転げまわりたいのだ          三浦しおん他  ポプラ社


【科学・技術・教育】 16冊
・オープンサイエンス革命             マイケル・ニーナセン 紀伊国屋書店
・記憶をコントロールする                 井ノ口馨  岩波書店
・宇宙探査機 はるかなる旅路へ            山川 宏  化学同人
・土の中に日本があった                   大塚初重  小学館
・日本のタコ学                         奥谷喬司 東海大出版
■知りたい 地球はどうやって出来たのか?       鳥海光弘  宝島社
■カビの科学                          李 憲俊  日刊工業
■人類とカビの歴史                     浜田信夫  朝日出版
■命がけで南極に住んでみた             ゲイブリエル・ウォーカー 柏書店
・ナウシカの飛行具 作ってみた             八谷和彦  幻冬舎
■ニュートリノで分かる宇宙・素粒子の謎       鈴木厚人  集英社新書
■人類20万年 遥かなる旅路               アリス・ロバーツ  文芸春秋
・とことんやさしいヒートポンプの本           射場本忠彦  日刊工業
・生きるためにつながる                   石鍋仁美  日経出版
■宇宙へ行きたくて液体燃料ロケットをDIYしてみた あさりよしとお  学研
・単位と記号                          白鳥 敬  学研


【経済・経営・政治】 24冊
■兵士は起つ                          杉山隆男  新潮社
・ためらいがちのシーズン                  唯川 恵  光文社
・原発報道 東京新聞はこう伝えた            東京新聞編集部  東京新聞
・2020年の産業                         野村総研  東洋経済
・紅の党 習近平体制誕生の内幕            朝日新聞中国総局  朝日新聞
■ウラジーミル・プーチン                   石郷岡建  東洋書店
・サンダルで歩いたアフリカ大陸              高尾具成  岩波書店
■小倉昌男のマーケテング力                中田信哉  白桃書店
■中国台頭の終焉                       津上俊哉 日経プレミアム
・アジア力の世紀                        進藤栄一  岩波文庫
・最後の版元                           高木 凜  講談社
■知財で戦え                          鳴川和代 ダイヤモンド
■里山資本主義                藻谷浩介・NHK広島取材班  角川テーマ21
・アジア最強の経営を考える                野中郁次郎他 ダイヤモンド
・日本VSヨーロッパ 「新幹線」の戦争         川島令三  講談社
■エネルギー問題の誤解 いまそれを解く       小西哲之  化学同人
・20代の起業論                       榊原健太郎 ダイヤモンド
■21世紀エネルギー革命の全貌           ジャン=マリー・シュヴァリ他 作品社
■ミドリムシ 大活躍                    石川寛二  日刊工業
■高校生から分かるマクロ・ミクロ経済学       菅原 晃  河出書房
■これから5年間の競争地図                中村吉明  東洋経済
△スティーブ・ジョブズ T U         ウォルター・アィサックリン 講談社
△ニッポンを幸せにする会社                鎌田 實  集英社
△日本と中国は理解しあえない              日下公人他  PHP出版


【小説】 24冊
■鉄のあけぼの (上) (下)                  黒木 亮  毎日新聞
・旅の終わりは                         吉村龍一 集英社文庫
・ようこそ、わが家へ                     池井戸潤  小学館文庫
■ザ・ロスチャイルド                      渋井真帆 ダイヤモンド
■謀る理兵衛                           松本 薫 ポプラ社
・帝都を復興せよ                        江上 剛  光文社
・経済特区自由村                        黒野伸一  徳間書店
■いとみち (二の糸)                      越谷オサム  新潮社
・サッカーボーイズ15歳                   はらだみずき  角川文庫
■東京へオリンピックを呼んだ男              高杉 良  光文社
■天佑なり 高橋是清・百年前の日本国債(上)(下)  幸田真音  角川書店
■△史記  武帝記 (1〜7巻)                北方謙三  角川春樹事務所
■△座礁                             江上 剛 朝日新聞
△オブ・ラ・ディ オブ・ラ・ダ                小路幸也  集英社
△おれは非常勤                         東野圭五 集英文庫
△ギョットちゃんの冒険                    阿川佐和子  大和書房


【ノンフェクション・旅行】 13冊
・ユーモアで行こう !                     萩本健一 ロングセラーズ
・南相馬少年野球団                       岡 邦行 ビジネス社
・イギリス湖水地方の旅                    北野佐久子 大修館書店
・字幕屋のニホンゴ渡世奮闘記               大田直子  岩波書店
■ニューヨーク 料理修行 !                  安藤幸代  幻冬舎文庫
■Googleの72時間                     林 信行・山路達也 角川書店
・Cool Japan かっこいいニッポン再発見         堤 和彦  NHK出版
■モネ、ゴッホ、ピカソも治療した絵のお医者さん    岩井希久子  美術出版
■しあわせな放課後の時間                   石橋裕子他  高文研
■△おけら牧場  生きものたちとの日々         やまざきようこ 家の光協会
△帝国ホテルの不思議                       村松友視 日経出版
△[愛の法則」                           米原万里 集英新書
△ジプシーにようこそ !                      たかのてるこ 幻冬舎


【住宅・建築】 12冊
・地震と建物の本                         斎藤大樹 日刊工業
・無暖房・無冷房・無結露 究極の家をつくる       山本順三  さくら舎
・住宅とインテリア 究極ガイド               村上太一他 エクスナレッジ
・アメリカン・コミュニティ                    渡辺 靖  新潮選書
■コンクリート崩壊                        溝淵利明 PHP新書
■関東大震災を予知した二人の男              上山明博  産経出版
■ダーチャですごす緑の週末                  原田菜穂子  WAVE出版
・イギリスに学ぶ商店街再生計画              足立基治  ミネルヴァ書房
・居場所としての住まい                     小林秀樹  新曜社
■ウサギのローン カメのローン                淡河範明  エクスナレッジ
△旅。建築の歩き方                        原 広司他 彰国社
△ロンドン生活はじめ !                      井形慶子  集英社


posted by uno2013 at 08:25| Comment(0) | 半年間の面白本ベスト10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。